まさに扇風機戦国時代!!今夏は扇風機が逆に熱い!

 

毎年夏が来ると、そいつはやってくる

 

くらくジメジメした倉庫や物置の監禁から解放され明るい場所に出てくるのだ。

 

数年前まではデザインも機種も大して変わり映えせず、同じようなもの一辺倒だったが、
いつのころからか、デザインや機能性が大幅にアップしたものが店頭で見られるようになった。

 

おそらく東日本大震災で福島原発がぶっ壊れ、関東で節電が活発になったからではなかっただろうか?

 

どの家電メーカーも同じような形だった扇風機だったが、扇風機が売れるとなったら扇風機開発戦争が始まり、
多種多様でオシャレ感満載の扇風機や、機能性、利便性、収納性、斬新性などなど
ほんとうにおもしろい扇風機が売られるようになったよね。

 

そのファーストペングンとなったのは、
ダイソンの羽のない扇風機?
扇風機というより送風機と言った方が適切かな?
扇風機ってなにか回ってるイメージがするし。

 

まあ、そのダイソンやあとは、
バリュミューダの扇風機じゃなかっただろうか。

 

あまり高級品というイメージがなかった扇風機に、
高級高性能でかつオシャレというジャンルを確立し、
送る風もとっても人にやさしい風だ。

 

筆者は長いこと機械設計に携わっているんだが、
従来の安い扇風機にはとっても不満がある。

 

一番の不満は「スイッチの位置」だ。

 

ほとんどのメーカーは丸い土台部分にスイッチがあるんだけど、
ここのあるとどうしても足の指でスイッチを押してしまう。

 

足の指が器用なのも問題だ。
足の指でいろんなものを挟んで、しゃがまずにものを拾ったりもしてしまう。

 

そして、行儀が悪いと妻に小言を言われる。
子供がマネするだろーがだの、スイッチは手で押せだの言われることになり、
扇風機で室内の風を循環させてたとしても空気が悪くなるのだ。

 

バルミューダの「The GreenFan」は、はっきり言って高い。

 

扇風機に4万円もポンッっと出せるくらいの、成功者に早くなりたいとは願っているが、
今のところ扇風機にポンッっと出せる予算は5千円以下ってとこ。

 

しかし、The Green Fanは、そのくだらない夫婦喧嘩の種をなくすためかどうか知らないが、
スイッチが羽の後ろのモーターケース部分にあるため、
スイッチを手で押すのが自然な動作であり、行儀も悪くないしとってもスマート。
ボタンも少なくて単純明快。

 

リモコンでスイッチ押せよ、バカ、っていう声も聞こえてきたりするのだが、
扇風機のリモコンって本当に使うか?って思う。

 

テレビみたいにいろいろ操作する必要があるような家電ならまだしも、
扇風機なんでスイッチ一回押したらあとはほとんど操作しないし、
リモコンで扇風機を起動させようと思った時には、まずリモコンを探すところから始めないといけない。

 

てなわけで、バリュミューダの扇風機「The GreenFan」は
とってもおすすめだというお話でした。

 

もう一つとっても重要なことをサラッというが、
とっても扇風機はエコである。

 

それは昔の扇風機と違って最近の扇風機は、DCモーターという直流モーターを使ってるので
交流のモーターよりもかなり省電力で動いちゃうらしい。

 

ちなみに「The GreenFan」の公式サイトを見ると、

 

1日8時間で90日使って、電気代は29円って!!

 

マジか!って思う。

 

川栄じゃないが、「嘘だろーが!」って思ってしまった。

 

これくらい省電力なら、やっすいやっすい扇風機を使うよりも
ランニングコストで安上がりかもしれない。
計算してみないとちょっとアレだけど。

 

てなわけで、The Green Fanだけでなく、最近の扇風機は
結構DCモーターを使って省電力を売りにしているものがとっても多い。
ちょっと値が張るかもね。

 

扇風機を買い替えようと考えている方はぜひDCモーターの扇風機も
候補に加えてほしい!

 

そして、忘れてはならないのが扇風機のライバル!

 

ライバルの名前は「エアコン」だ。

 

エアコンは部屋全体を冷やしたり温めたりしてくれてとっても万能。
しかし、扇風機と比べると圧倒的に電力を使う。

 

ライバルだったエアコンだが、最近はエアコンと扇風機を併用することで
エアコンの冷気や暖気を部屋中に循環させ、エアコン単体で使うよりも
電気代が安く済んでエコだという考え方もあるようで。

 

つまり、ライバルと思っていた「エアコン君」はいまやよきパートナーとなっているようだ。

 

読者の方ももう始められているかもしれないが、
ぜひエアコンと扇風機、サーキュレーターなんかを併用して、
今年の夏も乗り切ってほしい!

 

ちなみに、私の職場の席がエアコンの冷気が直であたるのでとっても寒い。
夏になると毎年このエアコンの冷気直風に悩まされる。

 

みんな半袖なのに筆者だけずっと長袖で、
今年はやたら風が冷たくて、中にセーターも着てる。

 

夏は寒くて、冬は暑い。
エアコンの温度の下げすぎは体調を崩しやすいので、みんなも気を付けてね☆

 

以上、結構家電好きコジローがお伝えしました。

更新履歴